看護師の1日(外来業務の場合)

当院で働く看護師の
1日の流れをご覧ください

外来業務の場合

8:00

出勤、着替え

8:30

ミーティング

前日のオペ件数や、外来人数を発表します。病棟からの引き継ぎを行い、患者さんの状態をきちんと把握します。

9:00

外来業務

医師の診察介助

患者さんを診察室へ誘導したり、医師にカルテを渡します。医師の診察を通して、目の病気や検査の知識を蓄えます。

検査

採血やアレルギー検査、血圧測定など診察や手術に必要な検査をします。多い時には、午前中で20人以上の患者さんを担当することも。

13:00

昼休み

同僚と、食堂や休憩室でひと休み。ほっと心が安まる時間です。

16:30

外来業務

午後の外来がスタート。
医師の診察介助や検査など、午前中の業務を引き続き行います。

19:30

片づけ・終了

私のモットー

来院する患者さんは、さまざまな病気を持たれているので勉強の日々ですが、知識が身につくのでやりがいを感じています。目標は、どんなケースにも落ち着いて対応できる看護師になること。緊急手術で運ばれる患者さんに対しても焦らず、先輩たちのように丁寧に処置できるように心がけています。

看護師 N.H
採用年度:平成21年度 出身:熊本県

プロフィール

勤労学生として安間眼科に修学しながら、国家試験に合格。「学生の頃から先輩たちがやさしく教えてくださり、何でも相談できました。試験に合格したら、こちらで働きたいと希望していました」。

  • 採用情報
  • 眼科ジャーナル

ページの先頭へ